水洗いが難しいギャベは家族の歴史を物語る思い出アイテムに

ギャべを洗う際にとても苦労するところは、やはりその重さです。2m×3mのギャベですと、物によっては40kgくらいあります。これが濡れた時に体感では3倍くらい重くなります。水洗いする際はあまりの重さにクレーンを使って持ち上げます。

また、抜け毛もたくさん出ます。ギャべの抜け毛は購入当初にたくさん出ますが、2〜3年使っていると落ち着いてきます。しかし、完全になくなることはでありません。

ギャべはアブラッシュと呼ばれる色ムラが特徴で、そこが良いところなのですが、色の修理には専門的な知識・技術が必要になります。それでも、どんなに頑張っても修理跡は残ってしまいます。

↑※しみぬきは水洗いとはまったく違う工程の為、オプション料金になってしまう
完全に取りきることは結構難しい

ギャべは子育て世代のファミリー層にお買い上げいただくことが多いです。そのため我々は「シミや落書きを家族の歴史として受け止めてください」とお願いしています。お子さんが物心ついたぐらいで「このシミは〇〇ちゃんが何歳の時につけたシミだよ〜」なんて、将来は話のネタになるかもしれません。少なくとも我が家の子どもたちはそうです。

抜け毛がたくさん出たり色が変わったり。それらはギャべの個性です。管理にちょっと手がかかるからこそ、上手に付き合っていくことで、あなただけの特別なギャべとなり得るのです。

当社では絨毯メンテナンスだけでなく、ギャべをはじめ絨毯の販売もしてます。一度ご覧いただければ幸いです。

インターネット サイト https://tonerirugs.stores.jp

ギャベなどを触って選べる店 

東京都足立区古千谷本町1-10-28 大成コーポレーション 色彩のギャラリー

TEL:03−5691−1270 

お問い合わせ先

大成コーポレーションのLINE公式アカウントでは、絨毯に関するさまざまな情報を発信しています。また、修繕や販売についてのご質問などもLINE公式アカウントで受け付けておりますので、ご登録のうえ、お気軽にお問い合わせください。

そのほかの記事を見る