じゅうたんセルフメンテナンスのすすめ

毎日使う絨毯は日々踏まれ特にパイルの中は汚れやほこりが溜まっていきます。日々掃除機等は掛けているとは思いますがその掛け方やその他のメンテナンス法をクリーニング師・染色補正技能士の追分が伝授します。

 ①掃除機

簡単なゴミであれば掃除機をかけるだけでも綺麗になります。その際、毛向きに沿ってかけましょう。一方通行で押すようにかけるか、引くだけでかけるのがいいですね。また、絨毯の裏にも埃は結構溜まるもの。防虫、防カビのためにも裏側の掃除機は大事です。理想は1ヵ月に一度。 丁寧にかけてあげましょう。

掃除機の掛け方はこちらのyoutubeをご覧ください。絨毯の掛け方を動画で説明しています。

https://youtu.be/TPS-iEut4Pc

②天日干し

平干しする時は広くて風通しがいい場所が最適

   天日干しをすることで防虫・防カビになります。平干しの場合は午前中は表を、午後は裏を陽に当ててあげましょう。干していたのを忘れて雨に濡らさないよう気をつけて! 

③水拭き

黒っぽく汚れてきたなーと思ったら水拭きもいいです。毛向きに沿って丁寧に優しく拭きましょう。ゴシゴシはしなくていいです。サッサッと優しく撫でるように拭けば十分。さっぱりしますよー。ちなみに、シルクは色泣きするため注意が必要です。濡らさないように注意しましょう。

また、しみぬきは漂白剤のすすぎや染料での補正が必要になる事があるのでご家庭では難しいと思います。家庭で簡単にできるしみぬきは今のところありません。

以上家庭でのセルフメンテナンスでした。家庭では難しい事はぜひ当社をご利用ください。

ペットのオシッコ汚れ等やほつれの修理等は家庭では難しいでしょう。

やLINE等でも気軽にご相談承っております。

大成コーポレーションカスタマーサポート https://lin.ee/9B412kC

東京都足立区古千谷本町1-10-28 大成コーポレーション

TEL:03−5691−1270 

お問い合わせ先

大成コーポレーションのLINE公式アカウントでは、絨毯に関するさまざまな情報を発信しています。また、修繕や販売についてのご質問などもLINE公式アカウントで受け付けておりますので、ご登録のうえ、お気軽にお問い合わせください。

そのほかの記事を見る